上映中

LBJ ケネディの意志を継いだ男

アメリカ政治史の裏側を描いた人間ドラマ

上映スケジュール
LBJ ケネディの意志を継いだ男
LBJ ケネディの意志を継いだ男



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

LBJ ケネディの意志を継いだ男

1960年、民主党議員内で大きな力を持つテキサス出身のリンドン・B・ジョンソンだったが、国民の人気はいまひとつ。大統領予備選挙では、若き上院議員のジョン・F・ケネディに敗北してしまう。ケネディから副大統領候補に指名され、名ばかりと知りつつもそれを引き受けるジョンソンだった。ケネディが大統領になり、ジョンソンは副大統領に就任するが、ダラスでケネディが凶弾に倒れた事により、その運命が大きく変わる事になる。


解説

アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・B・ジョンソンの評価は、今も高いとは言えない。ケネディが今もアメリカ人にとってヒーローなのと対照的だ。本作は、そんなマイナスイメージが強いジョンソンを“人間”として捉え直し、再評価する作品。ケネディが始め、ジョンソンが本格的に介入したベトナム戦争により、国内で激しい反戦運動を起こしもしたが、人種差別を禁じる公民権法を成立させた功績はジョンソンにある。最近では名脇役になりつつあるウディ・ハレルソンだが、ここでは主役であるジョンソンを堂々と熱演。現実的で妥協をしても最終的には利を通し、傲慢に見えるが実は愛されたいと願うという複雑な性格のジョンソンになりきっている。アメリカの60年代や政治史を知る上でも、面白い作品。監督は『スタンド・バイ・ミー』『ミザリー』の名匠、ロブ・ライナー。


公開日2018年10月6日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
配給ツイン
制作国アメリカ (2016)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:ロブ・ライナー
出演:ウディ・ハレルソン/マイケル・スタール=デヴィッド/リチャード・ジェンキンス/ジェフリー・ドノヴァン/ジェニファー・ジェイソン・リー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP