上映中

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

政府が隠していた文書を暴く経緯を描いた実話

上映スケジュール
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

1971年、ベトナム戦争が泥沼化している頃、国防総省(ペンタゴン)が長年にわたってベトナム戦争について調査していた膨大な書類が流出する。「アメリカはベトナムに勝利できない」という調査結果を知りながら、政府はそれを公表しなかったのだ。その文書の一部がニューヨークタイムズにリークされるが、政府はそれを強硬に差し止める。その頃、ワシントンポストの編集主幹であるベンは、その文書を入手して公表しようと奔走していた。社内でも反対が多い中、ポストのトップであるキャサリンは、掲載か政府への譲歩か、決断を迫られる。


解説

「報道の自由」や「政府の規制」が日本でも問われるこの頃、非常にタイムリーな映画だ。行政のトップが国民に嘘をついているのが発覚した時、それに立ち向かうか言いなりになるか、マスコミが選択を迫られる話だからだ。これはもちろん実話で、政府はベトナム戦争に勝つ見込みがないことを知りながら、国民を戦場に送り込んでいた。問題はそれがただ暴露されただけでなく、その新聞社の暴露記事に政府が圧力をかけていたことだろう。『ブリッジ・オブ・スパイ』に引き続きトム・ハンクスとタッグを組んだ監督のスピルバーグは、現在のトランプ政権に危機感を感じて、この作品を作ったのだろう。驚異的な早撮りでこの作品を仕上げた。社会派作品だが、エンタメとしても手を抜かないのがスピルバーグ。人間ドラマとしても楽しめる。また、ますます磨きがかかっているメリル・ストリープの演技も素晴らしい。


公開日2018年3月30日より全国にて
配給東宝東和
制作国アメリカ (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ/トム・ハンクス/サラ・ポールソン/ボブ・オデンカーク/トレイシー・レッツ/ブラッドリー・ウィット・フォード/ブルース・グリーンウッド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ディズニー史上最高のハッピーを届ける日本版声優決定!圧倒的歌唱力をもつ平原綾香がメリー・ポピンズを熱演!俳優から司会業までこなす谷原章介が初歌唱シーンにも挑戦!『メリー・ポピンズ リターンズ』

2018.12.13

『空母いぶき』ヒロインに本田翼が決定!空母に乗艦し国家危機に翻弄される記者役に!更に中井貴一、斉藤由貴などが演じる“映画オリジナル”の登場人物を発表!! 深川麻衣、片桐仁 ほか 第三弾 追加キャスト解禁

2018.12.13

飯豊まりえ、声優初挑戦!! チュートリアル徳井も参加!「Get Wild」と共に、現代の新宿にあの冴羽獠が復活!!ゲスト声優決定&本予告解禁『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』

2018.12.13

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
ジャネール・モネイ、グロリア・スタイネムの伝記映画に出演決定

2018.12.13

ジェイク・ギレンホール、デンマーク映画『THE GUILTY/ギルティ』のハリウッド版で主演へ

2018.12.13

ダイアン・クルーガー、第1子は女の子!

2018.12.13

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP