桃色画報

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

「第1話 アリバイ」夫とバカンス中の美人妻シンツィアはウェイターも巻き込んだ性行為に耽っていく…。「第2話 2重トラブル」夫に浮気されたテレビ局重役夫人ステファニアは、その相手の夫を誘惑し始める…。「第3話 二つのハートと小屋」ウェイトレスのカタリーナは、サドマゾ好きのドイツ人女性宿泊者の申し出を受けるが…。「第4話 愉快な興奮」夫をじらす純真なラファエラのマンネリ解消法とは…。ほか「第5話 悪く思うほうが罰当たり」「第6話 私を豚と呼んで」。


解説

「カリギュラ」「郵便屋」などイタリアを代表するエロス系監督ティント・ブラスが、独自の女性的観点から捉えたエロティシズムで、背徳的肉欲に満ちた女性たちが内に秘めたアブノーマルな性行為を解放していくさまを描く。6話から成る官能オムニバス。


公開日2004年5月15日より
配給アルバトロス・フィルム
制作国イタリア (2003)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
音楽
編集

キャスト

俳優名役名
マルスカ・アルベルタッツィ (Massimiliano Caroletti)Gianni
ヴィルジニア・バレット (Virginia Barrett)Frau Bertha
サラ・コズミ (Sara Cosmi)Cinzia
リュドミラ・デルカシュ (Lyudmyla Derkach)Commessa
アンジェラ・フェルライーノ (Angela Ferlaino)Raffaella
グラツィア・モレッリ (Grazia Morelli)Mrs. Helen
フェデリーカ・パルマー (Federica Palmer)Rosy
ラファエラ・ポンツォ (Raffaella Ponzo)Katarina
シルヴィア・ロッシ (Silvia Rossi)Stefania
フェデリーカ・トンマーズィ (Federica Tommasi)Erika
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP