カナザワ映画祭2019『期待の新人監督』

2019年7月12日(金)〜7月15日(月)

金沢21世紀美術館(石川県金沢市広坂1-2-1)

石川県

今回で7回目となるカナザワ映画祭の恒例特集「期待の新人監督」。
すでに何人もの自主映画監督がプロとして劇場デビューを果たし、実績を積んできた。今年は過去最多である132本の応募作品の中から26作品を厳選し上映する。当日は各作品の監督たちも出席し上映後に舞台挨拶を行う。

そして、最終日の授賞式で審査員が選ぶグランプリ「期待の新人監督賞」と、観客投票で決定する「観客賞」、最も魅力的だった役者への「期待の新人俳優賞」が贈られる。今年はなんとグランプリ監督に竪町商店街振興組合から 次回作支援金として200万円が投資される!はたして勝ち残るのはどの監督なのか?!

開催概要

名称カナザワ映画祭2019『期待の新人監督』
開催日時2019年7月12日(金)〜7月15日(月)
開催場所金沢21世紀美術館(石川県金沢市広坂1-2-1)
チケット・一回鑑賞券
前売 1,000円 / 当日 1,200円
※各作品ごとに販売します。

・一日フリーパス
前売 4,500円
※各日ごとに販売します。

・全日フリーパス
前売 17,000円
※ 全作品を鑑賞できます。 ※ 特製限定版映画祭ポスター付

※ 歴代「期待の新人監督」 トークは無料入場可能
※ 半券、またはパス提示で授賞式への無料入場が可能です。
※ 各鑑賞券、パスの変更、 払い戻しはいたしません。
※ カナザワ映画祭2019サポーターの方は優先入場できます。
※ 会場への入場順は、
「カナザワ映画祭サポーター」→「パス」→「前売り券」→「当日券」となります。
公式HPhttps://www.eiganokai.com/event/filmfes2019/enfd/index.html
主催 主催:一般社団法人 映画の会
オフィシャルパートナー:竪町商店街振興組合
助成: 金沢市、芸術文化振興基金
後援: 石川県興行生活衛生同業組合、北國新聞社、金沢21 世紀美術館[( 公財) 金沢芸術創造財団]

上映作品

https://www.eiganokai.com/event/filmfes2019/enfd/program.html

映画上映以外の見どころ

・ディスカッション
「日本インディーズ映画のリアル」〜歴代「期待の新人監督」受賞監督たちが語る〜

7/12 (金) 18:30〈入場無料〉
会場:タテマチパーキング屋上
石川県金沢市竪町 94-1

プログラム

https://www.eiganokai.com/event/filmfes2019/enfd/timetable.html
TOP