「あいー精神障害と向きあってー」上映会

2017年7月1日(土)

高槻生涯学習センター 多目的ホール(大阪府高槻市)

大阪

開催概要

名称「あいー精神障害と向きあってー」上映会
開催日時2017年7月1日(土)
開催場所高槻生涯学習センター 多目的ホール(大阪府高槻市)
ジャンルドキュメンタリー
公式HPhttp://www.ai-movie.net

上映作品

「あいー精神障害と向きあってー」(95分)

精神障害は、精神症状の出現とともに、精神の機能が低下して社会生活上の様々な場面に困難が現れる障害。中でも統合失調症は急性期を過ぎても再発を繰り返すことから不治の病とされ、精神病院への長期入院を余儀なくされてきた。しかし近年、保健福祉分野からの地域生活移行・定着への支援の重要性が認識されている。

映画の舞台になっている藍工房(就労継続支援事業所・B型)では、多くの精神障害者たちが、藍染製品や組紐など日本の伝統文化に根差した製品づくりと、全国でも珍しいフレンチレストランの「業務」に頑張っている。さらに、彼らの日常を豊かにする絵画や陶芸といった文化的な創造の香りも… 精神障害に対する社会の偏見・差別は、今日もなお根強いものがあるが、その一因は障害に対する無知、無理解からくるものと思われる。  この作品は、日々の生活に生き難さを感じている精神障害者のありのままの日常を通して、彼らの苦しみや長いトンネルを抜けた先にある「希望」を見出していく姿を知ってもらうことで、彼らが安心して暮らせる社会の実現と、精神障害に対する人々の理解を深めることを願って製作された。
(作品公式HPより)

[監督] 宮崎信恵
[ナレーター] 緒形直人 
[監修] 東洋大学ライフデザイン学部 白石弘巳

[助成] 文化庁 文化芸術振興費補助金/文部科学省選定/厚生労働省社会保障審議会推薦
[制作・配給] ピース・クリエイト(有)
[HP] http://www.ai-movie.net


[取材協力]
藍工房の皆さん
レストラン・アンシェーヌ藍のみなさん
藍工房後援会のみなさん
伊豆の国アートビレッジ
文芸春秋画廊
ギャルリ・サロンドエス
中西繁アトリエ
田中順子(ハープ演奏)
石川文代(ソプラノ独唱)
彩 愛玲(ハープ演奏)

[スタッフ]
製作:宮崎信恵
撮影:上村四四六
照明:澤田實
技術:佐竹樹郎・中村浩一・岡田昇
編集:大高勲
音楽:十河陽一
製作デスク:宮崎千鶴
宣伝: 宮崎信人

[スタジオ編集]
編集:本田啓明
MA:小林一夫・三浦宏和

[製作]
ピース・クリエイト有限会社
〒135-0051東京都江東区枝川3-9-10-319
TEL:03-3699-4883 FAX:03-3699-4407
http://www.peace-create.bz-office.net

映画上映以外の見どころ

当日午前、午後の2回上映予定。
上映後、講演会を予定
お気に入り映画館
最新映画ニュース
キャスト&スタッフが語る!!壮絶な銃撃戦、その裏側とは!?『ザ・アウトロー』メイキング動画

2018.10.19

『春待つ僕ら』大事なものを見つけた時、人は強くなれる 迫力のバスケシーンも必見の本予告編&ポスタービジュアル解禁

2018.10.19

阿部サダヲ 吉岡里帆 最初で最後のライブイベントで主題歌を熱唱!一夜限りのハイテンションボイスに大盛り上がり!!『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』一夜限りのライブイベント

2018.10.19

一覧

セレブニュース
フラッシュの単独映画、製作開始時期が延期

2018.10.19

イドリス・エルバ、トム・フーパー監督最新作『キャッツ』出演へ?

2018.10.19

パトリック・ウィルソン、「アナベル」第3弾に続投決定

2018.10.19

一覧

プレゼント
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

グッズ5名様

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

プレゼント一覧


TOP