遂にベールを脱ぐ!水谷豊 監督・脚本作 タイトル&キャスト&公開日 発表!!

2018.12.05

1205_001

 

水谷豊監督第2作について、新たにタイトル・キャスト・公開日が発表となった。2017年「TAP -THE LAST SHOW-」に引き続いての監督第2作であり、そして今回は水谷が脚本・出演での三足のわらじをはくことが発表されていたが、遂にタイトル「轢き逃げ 最高の最悪な日」、個性的なキャストの面々、2019年5月10日(金)公開と情報が解禁となった。さらに!本編映像(特報)が解禁。“人の心の奥底”を描く、水谷豊の新たな挑戦が遂にそのベールを脱ぐ。

 

【タイトル「轢き逃げ 最高の最悪な日」】
とある地方都市で起こった“轢き逃げ”事件を発端に物語がスタートすることから、本タイトルが決定。しかし、この作品は轢き逃げの真相、犯人を捜す事件ドラマではなく、その渦中、そしてその後、7人がそれぞれ、どのような「答え」を見出したのか?を描く、7人の人間たちの「心の軌跡」の物語となる。脚本もつとめた水谷豊がこの物語を執筆する際に着目したのは、「人間の奥底には自分でも分からない感情が潜んでいる」ということ。そこから発想を膨らませ、否応なく運命に巻き込まれ翻弄される7人の登場人物たちの物語が1本の映画となった。

 

【個性的なキャスト公開】
その物語の核となるキャストも遂に発表。大企業に勤め、結婚も控え幸せ絶頂でありながら轢き逃げ時間を起こしてしまう、秀一役に中山麻聖。秀一の親友であり、事件の際、助手席にいて共犯となってしまう、輝役に石田法嗣。物語の鍵を握る加害者側の2人はオーディションの末、大抜擢となった。さらに、突如、夫の起こした事件に向き合うことになる秀一の妻・早苗役には小林涼子、事件を追う若手刑事・前田役に毎熊克哉と若手実力派がキャスティング。また、事件を追う被害者の父・時山は水谷自身が演じ、その妻・千鶴子役に近年ではTBS「陸王」やNHK連続テレビドラマ小説「とと姉ちゃん」のナレーションでも確かな存在感を示している檀ふみ。水谷とは旧知の間柄で、満を持しての水谷組参戦となる。そして、事件を追うベテラン刑事・柳役は「TAP -THE LAST SHOW-」に引き続き水谷組参加となる、盟友・岸部一徳が演じ、計7名の個性豊かな俳優陣を中心に、“轢き逃げ”からはじまる人間模様が描かれる。

 

【水谷豊監督コメント】
■初の脚本執筆から第2作目の監督について
若い頃から、人間に対してずっと興味を持ち続けています。時に人間は常識では考えられない行動をとる事があります。このような時に、人間はどうするのか?興味は尽きません。本作では、他人には見せる事のない“人間の心の奥底にあるもの”を描いてみたいと思いました。そして、着想したのが“轢き逃げ”という事件によって出会ってしまった人々。この作品には、加害者、被害者、それぞれの家族、その事件を追う刑事という7人が登場します。それぞれの人間が、その時、その瞬間に、どう行動するのか?この事を表現する為に、初めて脚本の執筆に挑戦する事となりました。
脚本を執筆する際にストーリーを作る上で、まず描きたい事柄が映像として浮かんできました。その中で登場人たちがどう行動するのか?などを考えていくと、ストーリーが膨み、自然と登場人物が動きだし、物語を紡いでくれました。特段に脚本を執筆する際のスタイルを意識しているわけではなく自然体で取り組む事ができ、脱稿後には「なんで、このような脚本が書けたのだろう」と不思議な感じがしました。
また、脚本の執筆を終えると、監督としての新たなアイデアが出てくるのも不思議な経験でした。今になると、僕の場合は脚本執筆と監督が地続きになっており、自分の構想を監督として映像化するに当たり、脚本の執筆は必要不可欠であったと思っています。
そして、何より自分の想像を上回る映像や音、音楽を作り上げてくれた才能溢れるスタッフたちへ感謝の気持ちでいっぱいです。

 
■キャスティングについて
今回の作品ではドキュメンタリーを観ているようなリアルな映像が必要であった為、中心となる若いキャスト4人のうち、中山麻聖くん、石田法嗣くんは、オーディションも実施するなど有名無名問わず様々な可能性を考慮して選考しました。小林涼子さん、毎熊克哉くんは、僕の作り上げたキャラクターに合う俳優をキャスティングさせてもらいました。
現場では、彼らの長所をいち早く見つけ、その長所を役にプラスしていくことを心がけて、作品を通しての役のバランスやポジションも彼らと話をしていきました。

 
■岸部一徳さん・檀ふみさんについて
お二人は私が望んでいることを瞬時に理解され、毎回私の想像を大きく上回る芝居を見せて頂きました。このような方々とご一緒できる時間は監督として大きな喜びの一つでした。

いよいよ、完成間近です。もう少しだけ、お待ちください。

 
映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』特報
https://youtu.be/mDOvUHKj7wc

『轢き逃げ 最高の最悪な日』

公開日2019年5月10日より
劇場全国にて


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP