『ボヘミアン・ラプソディ』のベン・ハーディ、新作スリラー映画に出演へ

2019.02.08

ベン・ハーディ『ボヘミアン・ラプソディ』のロジャー・テイラー役で記憶に新しいベン・ハーディ(28)が新作スリラー映画『Recovery』のキャスト陣に加わった。ベンはアダム・ランドールがメガホンを取る同作で、ティム・ロスらと共演することになる。1人のテロリストを含む3人の男がロンドンからバーミンガムまでトラックで一緒に旅をするというストーリーの同作は、今年3月にイギリスとベルギーで撮影開始予定だ。ベンやティムの配役についてはまだ不明なものの、ランドールによるとティムの役柄は1982年作『Made In Britain』で演じたスキンヘッドの若者のようなキャラクターになるようだ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP