リーアム・ニーソン最新作、試写会のレッドカーペットが中止!?

2019.02.08

リーアム・ニーソンリーアム・ニーソンの最新作『Cold Pursuit』が、試写会のレッドカーペットをキャンセルすることとなった。同作で復讐に燃える主人公を演じたリーアムは先日、過去に友人の女性が強姦された際、復讐心から意図的に黒人と争いを起こしそうになったことがあるとインタビューの中で語っていたが、そのコメントが人種差別であるとして物議を醸していた。リーアムは5日(火)、『グッドモーニング・アメリカ』の出演時、人種差別主義者ではないととして自身のコメントを釈明しようとしていたが、数時間後にニューヨークで行われた同作のイベントでは、上映会は開かれたものの、レッドカーペットイベントをはじめ、インタビューや写真撮影も全てキャンセルされた。問題とされたのは4日(月)に発行されたインディペンデント紙とのインタビューでの発言で、リーアム自身は当時の自分の感情を恥じているとそこで認めていたものの、それでも批判を受ける結果となっていた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP