ブラッドリー・クーパー、レナード・バーンスタインの伝記映画で主演兼監督に

2018.05.15

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーがレナード・バーンスタインの伝記映画で主演兼監督を務めるようだ。作曲家、指揮者として知られるバーンスタインを描く新作に向けてブラッドリーはすでに契約を交わしたと言われており、『スポットライト 世紀のスクープ』も手掛けたジョシュ・シンガーと共に脚本も共同執筆する予定だという。また、ブラッドリーはフレッド・バーナーやエイミー・ダーニング、クリスティ・マコスコ・クリーガー、スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシらと共にプロデューサーも務めるようだ。つい先日には同じくバーンスタインを描く別の新作映画でジェイク・ギレンホールの主演が発表されていたところで、ジェイクは自身の製作会社ナイン・ストーリーズのパートナーであるリバ・マーカーと共にこのプロジェクトに長年取り組んでいたと言われている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP