『ゲット・アウト』、全米脚本家組合賞2018で最高賞受賞

2018.02.14

ジョーダン・ピールジョーダン・ピール監督作『ゲット・アウト』が全米脚本家組合賞(WGAs)で最高賞に輝いた。11日(日)にニューヨークとロサンゼルスの両市で同時開催された式典で、同作はオリジナル脚本賞を受賞した。受賞スピーチで、ピールは「この作品には情熱を注ぎました。私は愛と魂を注ぎ込んだのです。なのでこの受賞にはとても意味があります」と喜びを語った。他にも同式典では、ジェームズ・アイヴォリーが脚本を手掛けた『君の名前で僕を呼んで』が脚色賞を受賞した。ドラマシリーズ部門では、Huluのドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』が『ゲーム・オブ・スローンズ』『ベター・コール・ソウル』『ストレンジャー・シングス 未知の世界』などの強敵を抑えての受賞となった。さらに『ハンドメイズ・テイル』は新シリーズ部門でも賞を手にしている。
また、『Veep/ヴィープ』がコメディシリーズで受賞を果たしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
キャスト&スタッフが語る!!壮絶な銃撃戦、その裏側とは!?『ザ・アウトロー』メイキング動画

2018.10.19

『春待つ僕ら』大事なものを見つけた時、人は強くなれる 迫力のバスケシーンも必見の本予告編&ポスタービジュアル解禁

2018.10.19

阿部サダヲ 吉岡里帆 最初で最後のライブイベントで主題歌を熱唱!一夜限りのハイテンションボイスに大盛り上がり!!『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』一夜限りのライブイベント

2018.10.19

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
フラッシュの単独映画、製作開始時期が延期

2018.10.19

イドリス・エルバ、トム・フーパー監督最新作『キャッツ』出演へ?

2018.10.19

パトリック・ウィルソン、「アナベル」第3弾に続投決定

2018.10.19

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

グッズ5名様

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

プレゼント一覧


TOP